オプション部品と使い方
Kestrel 5500 気象メーター Kestrel 5500LiNK(データ無線転送対応機種)
     
                    
     標準仕様  
 
特 徴 <参考価格>
Kestrel 5500  \46,500 
Kestrel 5500LiNK
回転ベーンマウント付
キャリーケース付

\58,600


手のひらサイズ
大きさは4000シリーズと変わりません

K4500の後継機種





回転ベーンマウントを三脚に取付け風向を自動で感知、記録(OPTパーツ)
 14項目の測定及び計算

コンパスを内蔵しているので
風速に加え、風向も測定出来ます
専用の回転ベーンマウントに取りつければ
風速、風向、温度、湿度、気圧など
その場所の微気候が
自動で測定出来ます



各ボタン操作もより簡単になりました


画面も大きくなり、コントラストも
鮮明になったので、より見やすくなりました



バックライトも見やすさで
2種類内臓(白色、赤色)

測定精度、信頼性は4000シリーズと同等

寸法;12.7x4.5x2.8cm
重量;121g





 単3電池1個搭載
液漏れに強い構造採用

パソコンやモバイルへの
データ転送がより簡単に
そして、多彩になりました
ケーブルによる転送、LiNK仕様では
専用のドングルを介しての
無線転送も可能
(転送ソフトはHPより無償ダウンロード)

記録容量も大幅にアップしました
(10000点以上)

 ドングルデータ無線転送
                  (LiNK仕様のみ)

 ケーブル  
            ケーブルによる転送
測定項目
風速、気流速 (m/s)  気流の流速
風向      (°)  風向を360°の角度及びNWSEの文字で表示します
温度 (℃)  
湿度 (%)  相対湿度
気圧 (hPa)  その場所の気圧
計算項目
 横風(m/s)  指定した方向に対して横方向の風の成分
 向い風(m/s) 指定した方向に対して正面方向の風の成分 
風冷指数(℃)  温度と風速の関数、いかに寒く感じるかを表す見かけの温度
熱指数(℃)  温度と湿度の関数、いかに熱く感じるかを表す見かけの温度
露点温度(℃)  その場所での温度と湿度の条件から結露を開始する温度
 湿球温度(℃)  
大気圧(hPa)  平均海面上での気圧
高度(m)  
密度高度(m)  標準気象条件に換算した時の高度
測定精度
  仕様範囲 精度
風速、気流速(m/s)  0.6〜 40m/s
 読みの3%
温度(℃)  -29〜 70℃  ±0.5℃
湿度(%)  10〜 90% ± 2%
気圧(hPa)  700〜 1100mb  1.5mb
高度(m)  1100〜 -300mb  7.2〜 14.7m